Riot Song

time : 2013.04.01folder : Subculturetag :

iTunesのライブラリを各デバイスで楽しめるホームシェアリングが超便利

こんにちは。突然ですが私ハルオ…宝くじが当たりました!!!

という雑なエイプリルフールネタも交ぜつつ、今回はホームシェアリングについて書こうと思います。お恥ずかしながら今日始めてこの機能を知りw 始めて使ってみました。

結果、超便利!!w

僕みたいにまだホームシェアリングを使ったこと無い人のために、
簡単にですがご紹介したいと思います( ´∀`)b

■ホームシェアリングとは

iTunes のホームシェアリングとは、ご家庭内の最大 5 台までのコンピュータ間で iTunes のメディアライブラリを簡単に共有できる機能です。
iOS デバイスや Apple TV (2nd generation) がご家庭の Wi-Fi ネットワークに接続している場合は、ホームシェアリングを使って、それらのデバイス上で iTunes のコンテンツを再生することもできます。From:Apple.com

つまりですね、iTunesが入ってるPCやiPhoneを持っているなら、iTunesライブラリに入ってる曲とかムービーとかを好きなデバイスで共有して聞けます見れますってことですよ!
おわかり?←

デスクトップPCに曲入れて、ノートPCで音楽再生するみたいな!
iPhoneで音楽再生するみたいな!
逆も然り( ´∀`)bグッ!

設定は簡単!

・Apple ID
・iTuneがダウンロードされてるデバイス
・wi-fi環境
を用意して母艦となるiTunesを起動。(iTunesを開いたのが早いものが母艦になる模様)

iTunesを開いた状態で
メニューバーのファイル>ホームシェアリング>ホームシェアリングを入にする
をクリック

するとIDとパスワードを聞かれます
ss_130401

Apple IDとパスワードを入力し、ホームシェアリングを入にするボタンをクリック。
完了が出れば、完了!簡単!!

あとは別のデバイスでも同様にホームシェアリングをon状態にすれば、
iTunesの左メニューに「共有」ディレクトリが現れます(∩´∀`)∩ワーイ
ss_130401_2

※共有が表示されない場合はアプリを再起動してみると現れるかもです。

これをうまく使えば擬似Apple TVなんてことも出来そうですね〜
便利な時代だわ〜(^ω^)


Profile

モリカワ ユウジ
1986年 春生まれ
ラーメンとカレーとお酒大好き
ROCK IN JAPAN FES大好き

もっと詳しく≫

arrowup Pagetop