Riot Song

time : 2013.07.29folder : Reviewtag :

いま話題のポートフォリオサイト「JAYPEG」のイベントに参加してきた

JAYPEGさんのブログから画像を拝借いたしました↓
tumblr_mq31s9XGBr1rlbmq1o1_r1_1280

お久しぶりです僕です。生きてます。

今年の夏も毎日まいにち暑いですね。。
熱中症にはお気をつけて。対策には水分と塩分を。
ちなみに僕の場合、水分も塩分もラーメンで摂取しているので問題なし( ´∀`)bグッ!

さて本題ですが、先日巷で話題の「JAYPEG」さんのイベントに遊びに行って来ました。
イベントの概要はこちら↓

.jaypeg(ドットジェイペグ)
7月27日(土)14:00-20:00
渋谷 SECO BAR
入場料: 無料*

ポートフォリオサイト「JAYPEG」のリニューアルを記念して、1日限りのJAYPEG初・リアルイベント「.jaypeg」(ドットジェイペグ)を開催いたします。

テーマは「つくるって、やっぱり楽しい。」クリエイターの仕事のあり方や働き方、責任が取り上げられる昨今、敢えて根源的な「つくる楽しさ、喜び」を思い出そう、というのが.jaypegのテーマです。入場料:無料ですのでふるってご参加ください!!
JAYPEGさんのブログから引用。

実は前日にこのイベントのことを知りましたw
で、無料ってんなら行ってやんよ!と思って友人誘って参加してきました(∩´∀`)∩

フットワークの軽い友達がいて嬉しい限りです、ともくんThanks!

[第一部] クリエーターズトークセッション

jpeg-1

まずは川上 シュンさん(artless)草野 剛さん(草野デザイン事務所)による<スペシャル・トークセッション>
テーマは「つくるって、やっぱり楽しい。」

司会進行のお兄さんがとても緊張されていましたね〜w
トークの内容はお二人の生い立ち(?)から作品紹介からデザインに対する思想心理などなど、
とても興味深いお話をたくさん聞けました!
まあ正直あまり覚えていないんですけどねw

それでもやっぱりすごいなと思ったのは、デザインに対する考え方や切り口、知識量、言葉の選び方なんかは印象的でした。

あと質疑応答。僕は質問していないんですが、質問に対する応えの切り口の的確さ、多さ。質問の核の捉え方、応えまでのステップ。
このへんはなんというか、仕事が出来るな。って感じ。←

小学生並みの感想で、しかもなんだか上からな感じで申し訳ないんですがww

続いては「JAYPEG」ヘビーユーザーな越後 壮平さんstandardimageさん鈴木ともひろさん#9さんたちの<ユーザーズ・トークセッション>「僕たち、JAYPEG大好きデザイナーです!」

内容は、JAYPEGのここがすごい!や JAYPEGのおかげでこんな素敵な出来事がありました!的な自作自演ステマwwなトークや、一目置いているユーザーさん紹介、次回のイベントがあるならこんな企画をやって欲しい。などでした。

第一部の感想はね、とりあえず長い!w
第一部だけで三時間ぐらい座りっぱはさすがにつらかった〜w
あと後半につれて人が増えてきて、後方がざわざわし始めて壇上に集中出来なかったかな〜

[第二部] クリエイター懇親会

最大の目的はこっちだよね。web仲間増やすゼ!的な( ー`дー´)

とはいえ、僕もともくんも人見知りなもんでw 全然話しかけらんなくて…
二人でいると居場所ができちゃうから、ここはひとつ、勝負をしよう!と提案いたしましてw
時間制限を設けてどちらが多く名刺交換できるか勝負や!ってな感じで無理やり話しかける作戦に出ました(;´∀`)

でもこの提案は正解だったなと思います、二人で行動してると心強いけど、やはり身軽な方が話しかけやすい。

まあ勝負の結果は10枚:8枚で僕が勝ちましたぜ(^ω^)どや←

名刺交換してくださった皆様ありがとうございます!
ちなみに僕の名刺はギンギラでテッカテカなやつですんで、お持ちの方は思い出していただけると幸いです〜♪

ドキドキしながら話しかけると、皆様気さくで、安心しました☆
良き出会いだらけでとても有意義な時間でした。参加してよかった。

とても美人なお姉さま方にシール貼って頂きましたありがとうございますウッヒョオオオウウウゥゥイエエエアアアアwwwwww
jpeg


Profile

モリカワ ユウジ
1986年 春生まれ
ラーメンとカレーとお酒大好き
ROCK IN JAPAN FES大好き

もっと詳しく≫

arrowup Pagetop